【豊見城散歩2】沖縄移住でどこに住みますか?自分の足で街を確認

離陸中の飛行機 生活
瀬長島で撮影した飛行機
スポンサーリンク

沖縄での自分の居場所を求め彷徨い続けています。

ブサチタです。

 

今日は海の方を散策してみました。

 

観光地が多くなりましたが、シーズンではなかったので

シーズンオフの現状の様子もお伝えできると思います。

移住や観光の際の決定の一助になれば幸いです。

 

今回は瀬長島から美らSUNビーチ、

その近辺の情報です。

 

そんな豊見城を散歩します。

沖縄豊見城散歩2

沖縄の海を目指して

散歩ですので海を目指して歩きました。

 

それまでに目に付いたものをお伝えします。

まずは謎の遺跡。

遺跡

ここはスルメーナーと言って

昔、火種を管理していた場所でした。

 

こういうものが自然に現れるのがさすが沖縄です。

 

さらに進むと病院が見えてきました。

豊見城中央病院です。

豊見城中央病院

なるべくご迷惑をかけないよう

健康に生きていきたいですね。

 

まだまだあります、豊見城警察署です。

豊見城警察署

 

珍しいものでこういうものがありました。

麻薬探知犬管理センター

可愛い犬もいるんでしょうか。

少し気になりますが、

お世話になるところではないですね。

 

自宅から徒歩1時間半かけて瀬長島の橋に到着。

瀬長島あんじな橋

スポンサーリンク

瀬長島

まずは瀬長島を散策。

那覇空港から最も近い公園です。

 

空港到着時に見える4つの野球場があるのが

瀬長島です。

 

飛行機から瀬長島が見えるということは

瀬長島からはたくさんの飛行機を見えると言うこと。

飛行機マニアにはたまりませんね。

離陸中の飛行機

ですが私はあまり飛行機が好きではなかったようで

5回くらい着陸する飛行機を見たら疲れてしまいました。

 

橋を渡り、島に到着すると4つの野球場が見えてきます。

日本では全国的に野球人口は減っているようですが

沖縄は多い印象です。

 

さらに進むと遊具がある公園があります。

 

家族がゆったり楽しんでしました。

カニのオブジェが印象的です。

瀬長島の子がに

瀬長島の親がに

そのまま観光客が飛行機の離着陸を見ている

海沿いを進むとウミカジテラスが見えてきます。

青い海に白いテラスハウスが生えて

違った世界に来たように感じます。

ウミカジテラス外観

こちらでタコライスをいただきました。

沖縄といえば沖縄そばとタコライスでしょう。

ウミカジテラスのタコライス

ウミカジテラスを奥に進むと

ホテルがあるようですが

工事中でしたので先には進みませんでした。

 

ウミカジテラスを背にさらに進むと

展望台への階段が現れます。

 

階段を登ると瀬長島で一番高いところ、

展望台に出ます。

展望台からは海も那覇空港も観察できます。

瀬長島展望台からの風景

展望台を下りて海沿いを進むと

初めて見る標識が。

瀬長島カニに注意

カニに注意?なんだ?

まさか公園のカニが夜な夜な暴れまわるのか?

瀬長島の親がに

そんなわけもなく

海から陸に産卵のために道路を横断するカニがいるようです。

通称オカガニと呼ばれていました。

 

カニに注意しながら瀬長島を後にしました。

スポンサーリンク

美らSUNビーチ

瀬長島から豊見城道路を南下すると

美らSUNビーチに到着です。

歩くと遠いです。

 

美らSUNビーチは

白い砂浜と青い海が綺麗なビーチです。

美らSUNビーチ

が、海水浴禁止期間でしたので

そこまで人はいませんでした。

 

芝生に座りながら海を眺めるのが

現状では一番楽しめます。

 

犬の散歩をしながら芝生で語らう家族を見て

そう思いました。

 

美らSUNビーチの周りには

ウォーキングのコースもありました。

美らSUNビーチウォーキングコース

それでもやっぱり、夏の美らSUNビーチも行ってみたいです。

スポンサーリンク

豊見城市民体育館

美らSUNビーチの近くにあります。

豊見城市民体育館

立派な体育館です。

隣にはテニスコートもありました。

 

この体育館はTリーグの会場になることがあります。

その時に、改めて伺う予定です。

 

Tリーグというのは東京のサッカーリーグではなく、

プロの卓球のリーグです。

 

沖縄には琉球アスティーダと言うチームがあり、

体育館は満員御礼だそうです。

 

沖縄のスポーツは伸び代しかありません。

沖縄で2018年のビーチサッカー日本一が決まっていたのを知ってた?
沖縄移住とは自分を見つめ直すこと。 ブサチタです。 第13回全日本ビーチサッカー大会が 沖縄県宜野湾トロピカルビーチでありました。 優勝は関東地域第1代表の「東京ヴェルディビーチサッカー」チームでした...

 

また、体育館のトレーニング施設にも興味があります。

 

沖縄県内各自治体に1つくらいの割合で

トレーニング施設がある印象です。

 

トレーニング好きの人は沖縄で

筋トレをする場所について困ることはなさそうです。

スポンサーリンク

道の駅豊崎

さらに南に進むと道の駅豊崎があります。

道の駅豊崎

ポークおにぎりの移動販売車がいました。

道の駅は地元の物産が安く売っていてました。

 

ここで買い物しようか悩んだ結果。

今回は買い物がメインではないと

涙を飲んで買い物せずに立ち去りました。

 

沖縄アウトレットモール あしびなー

アウトレットモール沖縄最大級のあしびなー。

190のモールとたくさんのお客さんがいました。

沖縄アウトレットモールあしびなー

歩き続けてからのウィンドウショッピングは

しんどいです。

 

こちらでも買い物したくなりましたが、

次回、きちんと狙いをつけてこようと

涙を飲んでびっくりドンキーで食事だけして帰りました。

びっくりドンキー豊崎店

びっくりドンキーのセットでお腹いっぱいです。

ハンバーグ

ハンバーグ

スープとサラダもあります。

スープ

スープ

サラダ

サラダ

スポンサーリンク

他にもあった豊見城

沖縄アウトレットモールあしびなーの近くに、

ブルーシールアイスクリームの看板を見かけ

ついつい行ってしまいました。

ブルーシールアイス
ブルーシールアイスがある敷地は

豊崎ライフスタイルセンターTOMITONの敷地でした。

 

豊崎ライフスタイルセンターTOMITONは

ブルーシールアイスの他にも

回転寿司や定食屋さんなど

12店舗のグルメスポットがあり、

リウボウ食品館やスポーツショップなど

10店舗が軒を連ねています。

 

そして地域密着系のイベントも

定期的に行っているようです。

 

正直ノーマークでした。

またしても準備不足が露見しました。

沖縄移住をほぼ無計画で実施した人間の半年目の現実【敗者の弁】
沖縄に移住・iターンして半年になろうとしています。 ブサチタです。 今回は沖縄に移住してから半年ということで沖縄移住・iターンのまとめをします。 沖縄移住・iターンのきっかけから、関東で沖縄の仕事を見つけた方法、 ...

豊見城散歩のまとめ

散歩としている通り、2万歩以上歩いていました。

足が痛くなりました。

 

これからはもっとバスや自動車を活用して

沖縄の散策をしていこうと心に決めました。

 

ちなみに豊見城散歩1もあるのでお時間があればどうぞ。

【豊見城散歩1】沖縄移住でどこに住みますか?自分の足で街を確認
沖縄の青い海は全てを飲み込む。 ブサチタです。 今日は沖縄の街を散策してみました。 観光地だけでなく 実際の街の様子もお伝えできればと思います。 移住の際に住居を決める一助になれば幸いです。 ...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました